止まぬ独り言

ずっと茶の間の塚田担

20180326 SASUKE2018

観ました。 ツイッターとかを見ると面白かったという意見が前回より増えたように思います。自分もそう思ったので理由を考えてみると、自分の場合はやっぱり、完全制覇に近いファイナリストがいた(今回はサスケ君)ということに尽きるのです。 完全制覇者を…

オヤスミの前に呟く 17

物事を点で考える人は寄り道が好きな人。 線で考える人は目的地までまっしぐらな人。 どちらがどうとかではないけれど、 もっと線で考えたら楽になるよ。 目的地までの通過点を無事に通過したという事実を重ねるだけ。 心は熱く、 脳ミソは冷静に。

20180307 ヤバいよ!怪奇探偵団

この手の番組ってもはや真剣にやればやるほど笑いになってしまう側面が日本には残念ながらありますよね。自分はオカルトとかUMAとかは全く否定しないし、人類の成り立ちだって結局コレという結論はないのだから、少なくともそういうことを真面目に研究してい…

お知らせ

競馬絡みで今から明日まで限定で塚田のこともツイートします。呟くだけで満足です。会話がしたいわけではないので申し訳ありませんがそのあたりを了承願います。#塚ちゃん#塚田僚一 — やまばやし (@yama_bayashi) 2018年3月3日

20180209 ダウンタウンなう 本音でハシゴ酒

久っっっっっっっっっっっし振りに地上波の塚ちゃんを観ました。 そしてああいう空回りの塚ちゃんを観たのもすごく久しぶりだなと思いました。まさにあの姿が塚田ブレイクの原点なわけですが、それでも三年前のアウト×デラックスよりも語られるエピソードの…

A.B.C-Z 5周年→→→→→6周年

今日で5周年も終了です。 グループとして出来るようになったこと、課題として浮き彫りになったこと。 ファンとしてうれしかったこと、モヤモヤしたこと。 いろいろなことを経て今自分が思うのは、やっぱりいつか彼らの目指す完成された "THE A.B.C-Z"を見せ…

20180103 嵐ツボ

連続バック転33回という日本一の記録を破るべく再度のチャレンジをした今回。バック転をする環境も昨年とさして変わらず、且つ昨年は怪我もしているので、厳しいだろうなと思っていましたがやっぱりなという結果でした。 まず自分は塚田アクロバットには連続…

2018年 茶の間の基本方針

明けましておめでとうございます。 カウコンとCDTVを観て無事に正月を過ごしています。 めちゃくちゃ久しぶりにテレビで生の塚ちゃんを観ました。ウェブの更新はマメにしてくれているしちょこちょこバラエティ番組にも出てくれていたので寂しいつもりはなか…

塚仕事of the YEAR 2017

この記事を書くのはこれで三度目ですが、今年ほど多彩な塚仕事のラインナップはありませんね。どれも全力塚ちゃんだったのでピックアップするのが難しい!地方の茶の間なので選択範囲はみなさんよりは狭いです(それでも項目は多い)。それから挙げた順番に…

茶の間は黙って予想屋やっとけ 8

有馬記念は馬券にならず〜(泣)。まだ引きずる(笑)。 キタサンブラックはやっぱり強かったですね。 競馬が好きな人にも種類があって、馬券が獲れればレース展開はどうでもいいという人もいれば、レース展開や馬のパフォーマンスに見応えのあるものを求め…

茶の間は黙って予想屋やっとけ 7

今日も仕事。 明日も午前休出。 明後日も仕事。 ありがとうございます。 クリスマスプレゼント。 自分は一度ももらった記憶がありません。 それを寂しく思ったことがない代わりに もしもらったらどうしたらいいのかたぶんわからなくなると思います。 さて。…

A.B.C-Z 両A面シングル 「終電を超えて~Christmas Night / 忘年会!BOU!NEN!KAI!」雑感

販促ほぼゼロ(田舎の民は少クラとミュージックフェアで終了)だった今回のシングル。やっぱり「Reboot !!!」で真っ向勝負しきれなかった(自分はそう判断しています)ツケがまわったなと思いました。 でもこれでいいのかなといくら悔しく思っても、自分はあ…

茶の間は黙って予想屋やっとけ 6

風の噂で例の件のことを耳にしました。 恥ずかしながら自分も過去には仕事に支障をきたすことはせずとも近いことは二、三度あるので何かを言える立場にないのですが、わざわざそういう失態について公にする必要はなかったのではと思います。生放送でどうしよ…

20171210

塚田僚一様 今年はいつもより冬の訪れが早いような気がします。自分は生まれも育ちも雪国のくせに毎年の雪や寒さにいつも怖気づきそうになりますが、冬に生まれた塚ちゃんは寒さ知らず。冬とも仲良しで羨ましいです。 何となくですが今、過去のどの時よりも…

「さくらの親子丼」 雑感

全話視聴したので感想を書きます。 ・セットや登場人物のヘアメイク服装を含めた全体の雰囲気、それからこのドラマの提起する親子や青少年の問題という内容が、金八先生を彷彿とさせるなぁとずっと思いながら観ていました。 ・8話という短い話数をもっと大切…

宵(素面)の口に呟く 16

おい塚田よ。 「仕事を忘れる」ってどういう感覚か教えてくれるか? たかだか324円じゃ夢見さすには不足だってか? 馬券だって300円あればきっちり百万長者の夢見させてくれるだろうが。 新曲のことも書かないで他人の画像をあげるのが精一杯かよ。 まだそん…

宵(酔い)の口に呟く 15

忙の状態だったのだろうか。 何の充実感も達成感も安堵感も自信もない。 明日のことも考えられない。 目標という言葉も遠のいていく。 自分で自分を消耗させて ただ疲弊してわけがわからないまま終わらせたのか。 身体もひとつ。 ココロもひとつ。 脳ミソも…

オヤスミの前に呟く 14

abcz.ponycanyon.co.jp いろいろ言いたいことは山ほどあるけど 労働 プラス 秋天とジャパンCで倍にして 予定通り鬼買いします。 誰がどれくらい買おうが売り上げは売り上げ。 それから。 つかだーーーーーーーー! ことしはいっしょにぼうねんかいしようなー…

20171013 この日常

もう今日は終わりますが誕生日なので自分のことを書きます。 仕事の日と休日の基本的な過ごし方です。 以前、一瞬流行ってましたよね、こういうの。 仕事の日 休日① 休日② ・「酒」のところはだいたいは録画していたテレビ番組を観るか、ミッフィーを愛でる…

さくらの親子丼

tokai-tv.com 塚ちゃんの久しぶりの連ドラ出演!うれしいです。ありがとうございます。うれしいです。 一話ずつ感想を書くか終了した時にまとめて書くかを決めかねているのですが、とりあえず一杯目を観ての軽い印象だけを数行で書いておきます。 ・アクショ…

SASUKE 20周年記念大会

前回から約半年ぶりの開催。 今回は塚ちゃんのことよりもいろいろ気になることがあったのでそのことから書きます。 ・今回に限ったことではありませんが、制作側が見せたい人しかフィーチャーされないのがだんだん不満に思えてきました。SASUKEファンが観た…

オヤスミの前に呟く 13

他人の褌で相撲を取るのはなぜなのか 最後までひとりでカッコつけさせてやればよかったのに 放っておいてやればよかったのに 頼まれても断ればよかったのに ああいうのは「優しさ」なのか 違うと思うと思う ただの浸食であり ただの邪魔であり バカにしてい…

20170918 MUSIC STATION ウルトラFES

もう冬まで音楽番組はないと勘違いしていましたが、ありましたね!Mステが!番組開始早々に観ることが出来てありがたかったです。A.B.C-Zの曲目は「Za ABC ~5stars~」でした。 自分は塚ちゃんの怪我のことを聞いてからこれまであえてそのことには触れてき…

20170917 みんなのKEIBA

お天道様、今日は自分の我儘を叶えて下さって本当にありがとうございました。今日のことは絶対に忘れません。 さて。自分の住んでいるところではこの番組は視聴出来ないのですが、数ヶ月に一回くらいの連休が今回取れたので、番組の視聴が可能な実家に帰って…

オヤスミの前に呟く 12

お天道様、 今週末、 関西あたりに遊びに行こうとしていらっしゃる台風18号さんのご機嫌を何とかしていただくわけにはいかないでしょうか。 陣営のこととかあのメンツのこととかを考えて田んぼ馬場でもいいのかと言われたら何の返しようもありませんが、 テ…

20170909 FNS 27時間テレビ にほんのれきし

古武道に挑戦し免許皆伝を目指すという趣旨のコーナーに塚ちゃん登場でした。鎌倉時代ということなので、居合か流鏑馬のどちらかだろうなと予想していた結果、塚ちゃんは見事に居合道を引き当ててくれたのでそれだけで自分の中で半分くらいは満足してしまい…

20170820 シューイチ

この夏は夏バテも三割ほど、残りは仕事の煮詰まり案件のせいで精神的にかなり追い込まれていたように思います。仕事の殻に閉じこもるのは自分の悪いクセですが、苦しみに浸かりきったところから生まれる閃きやアイデアは自分にとって仕事の醍醐味であり支え…

20170802 FNSうたの夏まつり アニバーサリーSPECIAL

曲目は「Reboot!!!」と「Summer上々!!」でした。 ・新しい衣装でしたね。ベルトが白いだけでみなさんが呟いていたようにホストっぽく見えてしまう不思議さがありました。特にそれ以上の印象はありませんが、この衣装で歌うReboot!!!はReboot!!!っぽくなくて…

A.B.C-Z 4th アルバム 「5 Performer-Z」雑感

いよいよコンサートも間近なので(例のごとく行きませんというより行けませんが)その前に今回のアルバムについての感想を軽く記しておきます。 ・曲総合 リード曲が「テレパシー One! Two!」なのと最後の曲が「Reboot!!!」なのがひとつのポイントだと思うの…

20170701 THE MUSIC DAY 願いが叶う夏

すでに夏バテ気味です。とりあえず万能薬の味噌汁で乗り切るつもりです。 そういうわけで短いですが今更の感想を書きます。 初出演で披露したのは「Za ABC ~5Stars~」と「Reboot!!!」でした。やっぱりこういう時はちゃんとシングル曲で勝負ですよね。 仕事の…