読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

止まぬ独り言

ずっと茶の間の塚田担

お知らせ

最近塚ちゃんのことを書こうとしても書けません。 自分はただそこに笑顔で佇む塚ちゃんより、オシャレな洋服を着る塚ちゃんより、可愛い様子で話す塚ちゃんより、髪色や髪型とかは何でもいいから、あの身体と運動神経を駆使して躍動する塚ちゃんを見るのが大…

真昼に呟く 5

飛び出したい、賭けてみたい、口車に乗りたい、騙されてみたい、ひとりでいたい、みんなといたい、成し遂げてみたい、溺れたい、しっかりしたい、もうどうなってもいい、それは自分が決めることです。 未来なんて見えなくて当たり前。 だからみんな今の自分…

深夜に呟く 4

伝さん。 ホントにありがとう。 ホントにありがとうね。 おい、塚田よ。 そういうことなんだよ。 心は自由なんだからな。 なんてったってひとっ飛びなんだからな。 だからこの心の中でずっと 跳んではねて回ってろよ。 コノヤロー。 伝さんはわりと 他人の心…

「Reboot !!!」の陣に思う

朝から悔し泣きです。 「1位おめでとう」という言葉を見ても自分には何も喜びはありません。 もっとやれるのにという悔しさだけです。 ・スタートダッシュの足りなさ 追い「Reboot !!!」。今回に限っては5周年というワードがちらつくので自分も追ってしまい…

20170203 MUSIC STATION

絶賛発売中「Reboot!!!」の披露。 何かいろいろよくわからなかったです。 歌前のトークの意味が全くわからなかった。アクロバットに対する語り方がなぜあんなに中途半端だったのか。聞いていて泣きそうになりました。 塚ちゃんは間違いなく一番元気だったけ…

20170201

「おめでとう」を言う日に それを言いたいだけ言ったら、 もう戻ってこないで ここを通過したならば とにかくサッサと、 遠くへ行ってしまって 汗だくで必死に足掻くこの人生で こんなグチャグチャな心も覚めるような一瞬を、 これでもかと投げつけて 全部か…

20170101 志村&所の戦うお正月 / 20170103 嵐ツボ

まさか元日からこんなに塚ちゃんが出張るとは!新曲の販促かと思いきやそんな素振りは全く無く。いやいや、ただ出演するだけの方が凄いんですよね。 戦うお正月はパチンコとペーパードライバーのコーナーがお気に入りでしたが、何年か観ないうちにいろいろ変…

20170114 MUSIC FAIR

新曲「Reboot!!!」のテレビ披露2回目。 そりゃあとっつーは身体を上手く起こせませんでしたよ、はっしーはもたもたしてしまって河合くんを起こすのが遅かったですよ、塚ちゃんに至ってはパフォーマンス上そこにあってはならないものを発生させてしまいました…

2017年のA.B.C-Zへ

昨年のこの記事はものすごく大雑把に外的なことしか書かなかったので、今回はもう少し内側に視点を移して書きます。 ・舞台と音楽活動のバランス 昨年は個人の舞台仕事が充実していたようで(今年もそうなるのかな?)、それはそれでいいことなのですが、一…

20170101 CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2016→2017

リアルタイムで観るために頑張って酒をセーブしました。A.B.C-Zがデビュー5周年で世に送り出す新曲「Reboot!!!」。アクロバットに注目云々という宣伝文句だったので、これは音源ではなくパフォーマンスで、声だけでなく生身の身体で勝負したいということなん…

2017年 茶の間の基本方針

あけましておめでとうございます。 昨年の方針は何だったかというと、 ・円盤などの重要販売物は鬼買いする ・5人の心に寄り添って応援する でした。現場の多いA.B.C-Zを茶の間の立場(それでも地方民なので観れない聴けないメディアも山ほどありますが)で…

塚仕事of the YEAR 2016

昨年同様の感じで、順位というのではなく、印象に残ったことについて書きます。タイトルのとおり塚ちゃんのピン仕事限定で、それから茶の間なのでテレビ仕事限定です。 ・「ありがとうのうた」(V6) 5月11日ザ少年倶楽部にてジェシーくんのボーカル、佐久間…

20161214 FNS歌謡祭 第2夜

待ってました、生!放!送! 出だしからのシンデレラ・クリスマス!曲もいいけど振り付けも大好きです。A.B.C-Zの位置取りがわりと良くて目立ってましたね。みんなシュッとしてたし。そしてあの中では年長組の塚五がアクロバットをするというのがもうシブい…

20161210

塚田僚一様 師走に入り寒さも一段と増してきましたが、そちらはどうですか?変わりなく元気にしていますか? また今年もこの日を迎えられたことを本当に嬉しく思います。 昨年突如として始まった大博打を無事に乗り越え、さあ今年はどうするのか、どうやって…

20161124 櫻井翔のジャニーズ軍VS有吉弘行の芸人軍 究極バトル”ゼウス”

ジャニーズと芸人がチーム対抗で体を張って闘う、ちょっとスケールの大きい運動会みたいな感じの内容の番組です。今回は新戦力として塚ちゃんと河合くんも参戦!だったので、自分もようやくこの番組を観ることにしました。ちなみに、直前のニュースのお天気…

共に夜明けを迎えよう。

あのさ塚田、 あれからこっちはこっちできっちり40日、地べた這いつくばって生きてきたけど、許す許さないで花びらちぎるだけじゃ埒が明かないし、もはやそういう次元で済む話じゃないんだなってことがよく分かったわ。 じゃあどうすんのさってことになるん…

20161031 ハロウィン音楽祭 2016

9月のMステウルトラFESから1ヶ月ちょっと経過してから再びの音楽番組です。それしか時間が経っていないのに何だかえらく昔のことのように感じます。ジャニオタをやっていると、ジャニーズ全体の動向を追っているだけでもいろいろあり過ぎるので、振り返って…

日の出にはまだ早い。

おい、塚田よ。 何日か前からあんたが書いてることには目を通してるけど、悪いけど、そういうんじゃないんだわ。 運命共同体っていう言葉は自分もダ・ヴィンチの感想記事で使わせてもらったけど、今のあんたが使うこの言葉は本当に生ヌルかった。 あと、あん…

この夜を越えたい。

おい、塚田。 何がしたいんだよ。何でそんなに自分勝手なんだよ。人を悲しませるのがあんたの仕事なのかよ。あんたが今までやってきたこと、うれしかったこと、悔しかったこと、全部帳消しにすんのかよ。あんたにとってA.B.C-Zって何なんだよ。はっしー、と…

20161013 今日という日

今日は自分の誕生日でした。 早速、日付変更直後に塚ちゃんからフライデーというプレゼントを頂き、まさにこういうタイミングでヲタクの心にちょっとした彩りを添えてくれる塚ちゃんの凄さを改めて実感しました。 こういう機会もそうそうないので、記念とし…

20161001 夜のブラマヨ研究所 ブラック・トゥ・ザ・フューチャー

一時に比べるとテレビで塚ちゃんを眺められる回数は減りましたが、逆に露出が珍しいものではなくなったということを考えるとうれしいなとしみじみ思います。本当にありがとうございます、塚ちゃん。 この番組は春頃に名古屋ローカルで初放送後の評判が良かっ…

「Moonlight walker」

ちょうど昨年の今日、A.B.C-Z初のCDシングル「Moonlight walker」が発売されました。A.B.C-Zを愛するすべての人々がこのCDを手にし、この曲を聴き、自分も一週間前から地元のラジオ番組にリクエストをして、この日の朝イチで地元全域に五人の歌声を響かせる…

20160919 MUSIC STATION ウルトラFES

茶の間の味方、歌番組!しかも生放送!です。まあそりゃ楽しみにはしていたんですけど、全面的にというわけではなく、ちょっと不安が内包された気持ちもあり、そして今回の内容は自分から見てそっちの方が当たってしまったので、今はどちらかというと沈みぎ…

A.B.C-Z 結成8周年で末広がるために

A.B.C-Zは結成8周年を迎えましたが、何やらおめでたいムード以上にさまざまな辛口意見の方が目立ち始めてきたかな~と、ツイッターパトロールをしながら感じています。かく言う自分もまあ愚痴が8割みたいなものなのでそれが悪いなんて当然言えませんし悪いと…

20160831 モシモノふたり

未婚の男女がひとつ屋根の下で同居したら…というシチュエーションバラエティです。唐突に塚ちゃんが出るらしいということで賑やかになり、レギュラー以外のテレビは久しぶりだったので自分も楽しみにしていました。 同居のお相手ははるな愛さん。この番組は…

LOVE ふみきゅん 2

ちょっと前の記事で、A.B.C-ZのFCも発足したことだし会報で河合くんにぜひやってほしいことがあると書きましたが、気が向いたのでここで書いておこうと思います。 何をやってほしいかというと、 「ふみきゅんの おつまみ大作戦!」 です。 要するに、河合く…

逆算するということ

何度も書いているように、自分は常日頃から塚ちゃんには早いとこアクションスターになってもらいたいと思っています。まあそれが塚ちゃんに望む着地点と言ってしまえばそうです。だって、塚田アクロバットに惚れたのならどうしたってそうならざるを得ません…

20160803 ザ少年倶楽部

久しぶりに少クラの感想記事を書きます。 以前と変わらず、A.B.C-Zの出演場面とその他印象に残った箇所のみの感想です。 今回のテーマは「KING」。よくわからないテーマですが…。 Jr.のメドレー、良かったですね!選曲が良かったのかな?自分がいいなと思っ…

毎日がオリンピック!Rio 2016

記事にしなくてもいいのですが、塚ちゃんの名言であるところの、「毎日がオリンピック!」が4年に一度世間的に現実となる今、自分が興味のある、見たい競技を挙げていこうと思います。 ちょっと意外だったのが、今の塚ちゃんならオリンピック関連番組に一枚…

20160731 シブヤノオト

これは不定期放送(でもだいたい2ヶ月に1回なのかな?)で若者向けのくせに開始時間が夕方5時という何とも中途半端な歌番組ですが…しかしA.B.C-Zの仕事って、そんなに事前告知が難しいものですかね?これだって、観れてない録れてない人がいっぱいいると思い…

A.B.C-Z 「Take a "5" Train」 / 「ABC STAR LINE」 ちょっとした評

3万枚が関の山ですか…そうですか…。 気を取り直して、本題の前に、遅ればせながら FC設立おめでとうございます。 基本的に茶の間の自分にとってのメリットは会報くらいしかないかなというのが初めの感想でしたが…いや待てよ、この先、アクションスター塚田僚…

20160718 FNSうたの夏まつり~海の日スペシャル~

前日に続き生放送での出演! 屋外の映像が映されるたびに、空の青さがCGのようだったのが不思議でした。東京の青空ってこんな青かったっけ?という感じです。 仕事帰りだったので若干ウトウトしているといつのまにか画面には元気な5人の姿がありました。CDTV…

音楽の日×CDTV 朝まで夏フェス!2016

はっしーの例の件をきっかけに、自分の中でその件近辺までのA.B.C-Zのパフォーマンス(注:塚田アクロバットは別物!)は全消去!したので、自分にとってはこれが新生・A.B.C-Zの初パフォーマンスです。ちょうど生放送ですし、嘘やごまかしは通じません。 先…

今、戸塚バンダナこそがA.B.C-Zの希望

とっつーのバンダナが大好きです。 とっつーが突然バンダナを巻く。本人はそれについていちいち説明をつけるわけでもなく、黙ってバンダナを巻いて他の4人と同じように歌い踊っています。別に何の需要もないし、ただの奇行なので、もう見ている側はびっくり…

深夜に呟く 3

あと1週間くらいでニューアルバム「ABC STAR LINE」の発売です。先月のCDシングル「Take a "5" Train」発売前同様、ほとんど販促活動がありません。この連休で大きな歌番組に出るからそれでいいでしょ、な感じ。もうみんな来月のSLTコンサートのことで頭がい…

塚田アクロバット担の七夕 ~断言型の願い事~

塚田アクロバットの存続のために… 塚ちゃんの筋肉、内臓、精神、脳みそは塚ちゃんのために常に正常に機能する。 塚ちゃんが口にするものすべては塚ちゃんのために常に栄養となる。 塚ちゃんが身に着けるものすべては常に塚ちゃんに程よくフィットして動きや…

SASUKE 2016

先にどうでもいい感想を書いておきます。この番組ってプレーヤーの職業をわりと強調しますよね。毎回職種が豊富で絶妙なのが自分のお気に入りポイントです。以上です。 昨年はたぶん塚ちゃんが出てみたいから出るが半分、もう半分は初CDシングル発売に向けた…

LOVE ふみきゅん

最近ツイッターでよく見かけるのが河合バッシング。弄り方に愛がない、というのが原因なのかな?それは自分も否定しませんし、見直すべきひとつの要素ではあると思います。 でも、たぶん今一番歯がゆい思いをしているのは河合くんなのではないかと思うんです…

「偽り」のA.B.C-Zから「本物」のA.B.C-Zへ

自分でも不思議ですが、はっしーの例の件について、いつまでたっても悲しみと怒りが止みません。こういう時は仕事が好きで良かったなと思います。その代わりに、通勤時は本当に鬼の形相で歩いています。そしてどんな酒を飲んでも全然おいしくない。許可が出…

産み(生み)の苦しみ

8年ぶり2度目ですか。 こういう記事というのはどんなにみみっちい記事であったとしても、やっぱり何かしら(誰かしら)の意図が働かなければ成立しないものだと思います。 売りたいという意図なのか、潰したいという意図なのか、どちらなんでしょうね? ただ…

A.B.C-Z 3rd アルバム 「ABC STAR LINE」

7月20日発売決定です!詳細は公式サイトで確認してください。 abcz.ponycanyon.co.jp ・ここでいの一番に感じるのは、2ndシングル「Take a "5"Train」への同情です。アルバム連動とはいえ、ほとんど販促活動もしてもらえず、みんな(メンバーも含む)が舞台…

20160608 ザ少年倶楽部

テーマは「Carnival」。途中まで普通に観ていましたが、放送事故を目撃したので、申し訳ありませんが今回もA.B.C-Zの場面だけで終始します。 ・恥をかいて嫌な思いをしたのは塚ちゃん。でもそれ以上に嫌な思いをしたのは観ていた自分、メンバー、バックで踊…

深夜に呟く 2

CDが売れてほしい。好きなことが出来るようになってほしい。 こういうリリース時期に、特に担当の塚ちゃんにああいうブログを書かれると、自分の意見に自信がなくなってしまいます。 こちらは前を見ているつもりでも、向こうにとってはそれすらもう終わって…

20160601 ザ少年倶楽部

今回のテーマは「tone」でした。 …申し訳ありませんが今回は本当に特に何も印象に残らなかったので、A.B.C-Zの曲の場面だけの感想になります。 今回の曲はもちろん、新曲!「Take a "5"Train」。実質これが人前での初披露ですよね。(←追記:やっぱりMステが…

20160526 秘密のケンミンSHOW

みのさんを見ると思い出すクイズ$ミリオネア。塚ちゃんがスタジオでみのさんとタイマン勝負。最後の最後、これで正解ならば1000万円というところでいよいよテレフォンを使って4人から余計混乱するような答えをもらい、結局は塚ちゃんの第六感でファイナルア…

「穴」から戦争を知ろう

塚田僚一・渡部秀二人舞台「ボクの穴、彼の穴。」が無事に全公演を終了したそうで、ひとまず安心しました。自分の方針もありましたが、それ以前に結局仕事があるので端から観に行けるわけない現場です。でも、「塹壕」というキーワードがあったので、これは…

「Take a "5"Train」 MV解禁!

先日「ZIP!」にて朝もはよから新曲MVがちょこっと観れましたね!塚ちゃんが張り切ってセットの内容をレポートしてくれました~。 ダンスシーンはMステで観たのと同じ感じかな?ソロのダンスもすごくイイ!曲の設定が非現実的で、アニメっぽいというのとはち…

20160520 MUSIC STATION

新曲「Take a "5"Train」TV初披露、しかも生放送!のMステでした。早速パッと観た感じの感想を書いておきます。 ・曲 第一印象で好き嫌いを決めるのは歌詞よりもメロディだと思うんです。要するに、出だし・サビ・終わりのどれかに「いいな」と感じるメロデ…

20160511 ザ少年倶楽部

※A.B.C-Zの出演場面とその他印象に残ったところを中心にした感想です。 テーマは「Happy」。 オープニングトークのあとは珍しく「少クラNEWS」でした。オリンピックに向けてバレーボールの予選大会もスタートしたこともあり、サポーターのSexy Zoneの「勝利…

「Take a "5"Train」 -a Journey to the HAPPY WORLD-

先日、2ndCDシングル「Take a "5"Train」(6月22日発売)とコンサートの詳細がめでたく発表されました。CDに関しては、公式発表より先にツイッターで発売情報が出回っていましたが、ああいう不確かな情報をむやみやたらに流してしまうからみんなが余計なこと…