読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

止まぬ独り言

ずっと茶の間の塚田担

QLAP!10月号・Songs10月号

普段雑誌類はビジュアルとの兼ね合いでコスパのいいものしか買いません。お馴染みのドル誌はよっぽどでないと買わないかもしれません。Songsは書店で見て買いを決めたものの、QLAP!が置かれておらず判断がつかなかったので両方買ってみました。

QLAP!は新曲関連、ABC座、結成7周年のインタビューで8ページと、サマパラレポで4ページでした。サマパラレポは写真が良かったです。インタビューの方は…イマイチ。2(河・戸):3(橋・五・塚)に分けてトークさせる意味がわかりません。そして、とっつーの、「グループとしての最終的な目標はぼんやりしてるかも」という言葉にはがっかりしました。これは個人の意見なのかグループの総意なのかはわかりません。まあ自分たちの意志だけではどうにもならない世界ではあるけれど、ただの願望でもグループとしてこうありたいというビジョンは持っていてほしいです。まだ結成7年、デビューして3年しか経っていないのに。

 そしてSongs。こちらはサマパラレポが全部で9ページ。新曲とABC座で10ページです。新曲・ABC座のビジュアルが良すぎてびっくりしました!モノトーンすごくいい!やっぱりもう三十路近いんだし、こういう大人っぽさをどんどん出していこう!これでポスターとかカレンダーとか公式写真を出してほしい!みんなに配り回りたい!インタビューについては、新曲のレコーディングの話が印象に残りました。ただ、私は今回の新曲のプロモーションについて、メンバーの意気込みが思ったより伝わってこない物足りなさを感じていて、その理由がインタビューを読んではっきりしました。初シングルCDを出すのになぜ冷静になってしまうのか。CDリリースを待つ人への感謝も大切だけど、今こそ「売れたい」アピールをする時ではないのでしょうか。

結局苦情になってしまいましたが、Songsの方は、購入が未だなようでしたら、ぜひ購入して、塚ちゃんはもちろん全員のビジュアルを堪能してください。