止まぬ独り言

ずっと茶の間の塚田担

20150923 Mステ ウルトラFES

真昼間、祝日だったし、どれくらいの方がリアルタイムで観たんでしょうか。パッと出てパッと終わっちゃったし。 うまく印象に残ってくれてたらいいんですけど。

これを観て思ったのは、もうグループでアクロバットはほどほどにする方向でいくのかな、ということです。新曲のリリースでも、新たなステージへ、とかいうキャッチコピーみたいなのも入っているし、このまま年齢相応な感じにだんだんシフトしていきつつ、その中で出来る範囲のアクロバットをやるので勘弁してください、という空気を私は感じました。だって、番組のスペシャルで、真昼間で、あの曲だし、絶対塚ちゃん飛ばしも捻りもやるだろうと思ってたのに、アクロバット構成担当の塚ちゃんがここでこういう構成にしたっていうのが、メンバーの具合からなのか、自分も調子が悪いのか、あるいは絶対ミスしないパターンを選んだのかはわかりませんが、何とも地味な技に終始していたのが意外で、ちょっとショックでした。昨年末のFNS歌謡祭の時はあんなに短い時間でもしっかり派手にアクロバットをやっていて見事だと思っていたのに…。まあ身体に関わることなのでそこはいくら言っても仕方がないんですよね。せめてデビュー当時に今くらいかそれ以上の知名度があれば、あの美しいアクロバットをもっと多くの人に見てもらえるチャンスがいっぱいあっただろうにと、思わざるを得ません。

それ以外は、みんなカッコよかったし、かわいかったし、塚ちゃんの全国の皆さんへのアピールもよかった!ああいうちょっとしたひと言が大切なんですよね。それだけで元気になれる人もいるし、楽しくなれる。私もそうです。だから大好きです。