読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

止まぬ独り言

ずっと茶の間の塚田担

ザ少年倶楽部 10月まとめ

 1007

大好きな「勇気100%」からスタート。馬飼野×松井の鉄板!OPトークでパンを買ってき分けてくれるはっしーに元気よくお礼を言う塚ちゃん。A.B.C-Zは先週に引き続き「Moonlight walker」。はっしーの表情がさらに色っぽかったし、塚ちゃんのロンバク宙も、気のせいかもしれないけれど先週より綺麗に見えたし、細かいところで先週よりもいいパフォーマンスだったと思います。それから今思い出したんですけど、MUSIC JAPANのときとか(確かそうだった)、アクロバットをするとシャツの裾が上がってきて歌の終わった後に塚ちゃんはいちいち直してたりしていたので(ごっちやとっつーはそのまま)、シャツの丈をもうちょっと長くすれば気にせずバク転とかできるのではないでしょうか。

1014

テーマは「NIGHT」。OPトークで夜の過ごし方を話す塚ちゃん。「今日も一日頑張ったと筋肉を褒めてあげます!筋肉も生きてますから!!」とのことです。A.B.C-Zの曲は「ラブレター」でした。新譜に入っていた曲ですね。塚ちゃんとごっちの掛け合いと最後のはっしーのピースがかわいすぎる!そして今日は塚ちゃん濱ちゃんの楽屋訪問。今回はMr.Kingと筋肉プリプリキンプリ塚ちゃんのグラグラ積み木対決!海人くんにくすぐり作戦をすればそんなの効きませんねとあしらわれ、廉くんが真面目にやってるときも、「指先にも筋肉っていうものがある!今日の人差し指の筋肉、仕上がってます!」と力説し、集中させて下さいと完全に邪魔扱いされ、結果負ける塚ちゃん。一発芸の罰ゲームにて、「あ゛~、もう積み木崩しちゃった自分、バカバカバカバカ塚ちゃんです!…バイバ~イ!」と勝手に締めていました。

1028

セレクションスペシャル。河合くん&Snow Manの「愛想曲」と、はっしーの「DANCE!」、特にはっしーはソロになると凛々しさが出ていいですね。あと、最後の未公開トークは、木村さんの手が肩に触れただけで喜びが炸裂したという河合くんのヲタクトークでした。