読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

止まぬ独り言

ずっと茶の間の塚田担

塚ちゃんにもっと深~く聞いてみよー!!~塚日その15まで

始まってみると結構なペースで進む塚日です。月日が経つのは早い!

毎回チェックはしているものの、質問内容が軽いものが多く、あまり感想を言いたいようなことがなかったのですが、その15まででちょっと心に留まったものについて記しておきます。

まず、心とカラダは繋がっているから筋トレをすると心も強くなる!(塚日その11)っていうのは私は正しいと思います。まあ塚ちゃんはすぐ筋トレって言うから言葉自体がつい流されがちになりますが、たぶん筋トレじゃなくてもいいと思うんです。うつ病の対策とかでも、身体を動かすことが有効と言われていますよね。あとは、何かもやもやすっきりしないことがあったりしたときにウォーキングやジョギングをしたら気持ちが軽くなったとかいう話もよく聞きます。それから、ちょっとおとなしいお子さんにスポーツの習い事をさせて精神的に強い子に育てたい、というような親御さんもいらっしゃいますよね。逆に、ちょっと風邪をひいただけで心まで弱ってしまうこともあります。身体を鍛えるのって決して楽なことではないので、そこからの達成感が心の自信に繋がるんだと思います。なので、物事を少しでもプラスに考える癖をつけるためにまずはカラダの健康からっていうのはアリです!

みなさんが話題にしていらっしゃるのをあまり見かけませんが、塚ちゃんが自分のセクシャリティについて爽やかにグレーゾーン宣言をしています(塚日その14)。以前「ズムサタ」のコーナーに5人で出たときの塚ちゃんの紹介のされ方が「オネエキャラ」という言葉で、確かに言葉や仕草でときどきそういう雰囲気が出るけど、まだ塚ちゃんが浸透しきっていない全国のお茶の間に向けた紹介が端からこんなのでいいのかとちょっと腹が立っていました。でも、こうやって塚ちゃんが自分で堂々と言ってくれるのならこちらも説明しやすいってもんです。現実的にはこういうことで悩む当事者もたくさんいらっしゃるとは思いますし、塚ちゃんの腹の中はわかりません。でも少なくとも現時点では塚ちゃん自身がそういう自分を肯定的に、むしろ自分の武器として捉えているんだろうし、多面性に秀でた自担ということで私の中で塚ちゃんの魅力は天井知らずです!

知られざる塚ちゃんとリカちゃんの昔話(塚日その15)。私はリカちゃんが塚ちゃんにこっぴどく振られた以外のことはあまり知らないままでしたが、同級生だったことや、お泊まり会をしたこととかを聞いて、ちゃんとふたりには共通の思い出の積み重ねがあるんだな、と安心しました。それでもリカちゃんの想いは一方通行のままなんですけどね。もっといっぱいふたりのエピソードを聞きたいし、リカちゃんの片思いがどうなるのかも気になります。ゴセ子もいるし。あと、塚日とは関係ありませんが、塚ちゃんがリカちゃんを振ったときの言葉の言い回しがもう最高に気持ち悪すぎて大好きです。

ということで、これからも塚日を楽しみにしています。