止まぬ独り言

ずっと茶の間の塚田担

ザ少年倶楽部 11月まとめ

11.4

テーマは「ありがとう」。オープニングの河合くんを見た瞬間「!!!!」でした。顔色といい痩せ具合いといい何事かと思っていたら、ひどい体調不良だったんですね。体調が悪くてもなかなか仕事を休めないときは一般でもよくあることですが、芸能の世界ではそれ以上に穴を空けられない場面がたくさんあると思います。周りの出演者も事情を知っていても「何かおかしいとこあります?」くらいの通常営業をしなければいけない容赦のなさがテレビのせつないところですよね。さて今回のA.B.C-Zの曲は「Smiling Again」、テレビ初披露です!新曲のカップリングで、この曲自体も新曲候補でした。曲は私も一回聴いただけで大好きになりましたが、テレビでのパフォーマンスとなるとちょっと地味かな?と思いました。ABC座では生お披露目をして評判も良かったようなので、やっぱり舞台?生?だと違うんですかね?お次ははっしーがトークに登場。お兄ちゃんズにありがとうということでメンバーひとりずつの話をしていくも、その場に河合くんがいるのに河合くんについては軽くスル―をしていくというズッコケスタイルのトークを繰り広げていました。

 11.11

引き続き顔色悪くて真っ白の河合くんです。テーマは「美」。今回のA.B.C-Zは歌前にトークがありました。テーマに沿ってひとりずつ「美しい○○」というふうに書いたのですが、ここでひと悶着が(笑)。はっしー「sweets」→おいしいだけじゃない、形とかの見た目も大事。とっつーは「word(言葉)」→読書で出会う魅力的な言葉。ごっち「体のライン」→意味が伝わらず詳細を聞かれ、錦織さんに、手の先からさらに10mくらいあるつもりで大きく踊りなさいと言われたというエピソードを披露したものの、桐山くんが素なのかわざとなのかさらに素っ頓狂な返しをしてしまったがために、それまでニコニコだった塚ちゃんがいきなりマジ顔になって、「違うよ桐山!!意識の話であって現実的なことではない!」ってキレだす始末(爆笑)。たじろぐ桐山くんに河合くんが「ヘタなこと言うと入ってくるから気を付けて」とアドバイスしていました。そんな塚ちゃんは「肉体」→部位ではなくて全体的なバランスが大事!「マッチョな男の人が好きってことね」と河合くんに言われて「…あ、ちがう」ってオネエ気味に返す塚ちゃん。ジャニーズでは東山さんの肉体が一番美しい!そうです。筋肉ランキングも1位でしたよね。最後の河合くん「タッキー」→10年くらいずっと体重が変わらない!普通に凄いです!そして曲ですが、今回は「Za ABC~5stars~」。ひとりだけ振付けにちょっとしたアレンジをする塚ちゃんが自由。河合くんが心配でしたが途中のアクロバットもやり切って頑張っていました。あとは、河合くんととっつーの納豆同好会!新たな納豆レシピに出会うべく開催されたオーディションには、ジェシーくんの「納豆×プリン」、高地くんの「納豆×いなり」、安井くんの「納豆×焼きそば」です。見事認定されたのは安井くんレシピ!おいなりさんかな?と思ったけど、とっつーが「ファンタジーに欠ける」と言っていたので、意外性も含めて焼きそばが上だったんでしょうね。ちょっと試したいかも。

以上です。