止まぬ独り言

ずっと茶の間の塚田担

20160115 TEPPEN2016

今回はピアノ、書道、ベンチプレスの三部門で王者を決定するという内容です。我らが塚ちゃんはもちろんベンチプレス部門で出場です!

たぶん番組の演出で極力真剣な表情でいるよう求められていたのだと思うのですが、登場時から真顔でい続ける塚ちゃん。もう塚ちゃんの「ジャニーズを背負う」発言を何回聞いただろう。収録日は昨年末らしいですが、奇しくもちょうどこういう時期にオンエアでこの言葉を聞いて、自分はいつも以上に塚ちゃんを頼もしく、誇らしく感じました。ただその後の、メンバーから何かメッセージは?の問いに、「特になかったです」て…一瞬笑っちゃいましたけど、塚ちゃんだけじゃなくて自分たちグループのプロモーションで出場しているんだから何か励ましの言葉のひとつふたつあってもいいでしょうに。本当はどうだったのかわかりませんけどね。

ベンチプレスでは60kgのバーベルを何回持ち上げられるかを競いました。他の挑戦者は、水泳選手の立石諒さん、榎並アナウンサー、滝川英治さん、小島よしおさんです。榎並アナはペケポンでも塚ちゃんと一緒に腹筋をしていましたね。もうすっかり変わり種肉体派アナウンサーのイメージが定着したような気がします。これも仕事だから仕方ないんでしょうけれど、アナウンサーとして本当はどう思っているのかちょっと気になりました。滝川さんも肉体派俳優に近い感じでしょうか。さて、塚ちゃんは一番初めに挑戦。こちらも思わず息を止めながら観ていたのですが、回数は6回でした。結果はさっぱりでも、仕事なんだから塚ちゃんが目の前の事に全力で取り組むのは当たり前で、なおかつ、そもそもプロモーション活動の一環なのだから、これで顔や名前が知られればそれでいいわけです。種まき種まき。

でも、太ももの逞しさは誰にも負けていませんでしたね!あと、みなさん仰っていますが、最近の塚ちゃんはどんどん男前というか、凛々しくなっていると思います。去年アウトデラックスに出演し始めた時と比べても、まあ言動はともかく、雰囲気は大人っぽくなったかもしれませんね。他のメンバーのみんなはどういうふうに感じているのか聞いてみたい気もします。上手く刺激になって、グループ全体がもっと盛り上がればいいですね。