止まぬ独り言

ずっと茶の間の塚田担

産み(生み)の苦しみ

8年ぶり2度目ですか。

 

こういう記事というのはどんなにみみっちい記事であったとしても、やっぱり何かしら(誰かしら)の意図が働かなければ成立しないものだと思います。

 

売りたいという意図なのか、潰したいという意図なのか、どちらなんでしょうね?

 

ただ、例え売りたいという意図があったとしても、この程度の記事で売れるなら、もしくは注目されるなら、こんなに楽なことはありません。この安売り状態を、いったいどれだけのファンが望んでいるのでしょうか。「売れる」ということにどういう価値を持たせたいのか、5人にどんなA.B.C-Zになってほしいのか、こういう機会に改めて考えてみるのもいいのではないかと思います

 

自分としては、これで2ndシングルやアルバムの売り上げがどうなるか楽しみです。そしてそれ以上に、ひとりでも泣いている橋本担がいるなら、はっしーには焼き土下座のひとつはしてほしいくらいです。